Medical Aromatherapy School


メディカルアロマテラピーは、癒しのアロマではなく、「治療のアロマ」

 

メディカルアロマでは、精油の有効成分を直接体内に取り入れ、辛い症状の早期改善を図ります。


良い香りを楽しんだり、マッサージでリラックスするのではなく、精油を肌に塗ったり飲んだりすることで「薬の代わり」に使うことができるアロマテラピーです。

(ロミロミのときには治療目的ではなく、香りによる作用をとりいれています。)

▶メディカルアロマテラピーとは

◆オリジナルレッスン

ラウレアのメディカルアロマレッスンは、「アロマってこんなこともできるんだ」「アロマがある生活って楽しい」「アロマで痛みや痒みがこんなに楽になるんだ」を楽しみながら体験していただける内容です。

 

講師はメディカルアロマとイギリス式アロマ(日本の一般的なアロマセラピー)両方を学んできたので、メディカルアロマのレッスンにも香りのブレンドやクラフトも取り入れて「役に立って楽しいアロマ」をお伝えしています。

 

◆初めてのメディカルアロマテラピー

メディカルアロマテラピーが初めての方へ。わかりやすく楽しくメディカルアロマを体験できます。

 

◆メディカルアロマベーシック

メディカルアロマの特徴から毎日の暮らしでの取り入れ方、主な精油のプロフィールやレシピなどメディカルアロマの基本をしっかり学びます。


NEW! ◆香りを作る Punahele

イメージを膨らませて「今の自分がほしい香り」を作るセッション。

 

◆精油で作ろう「お家の薬箱」

風邪、頭痛、歯痛、虫刺されなど精油で家庭の常備薬を作ります。

メディカルアロマのレシピをたくさん知って・作って・使ってみたい方へ。



認定資格取得コース

「日本メディカルアロマテラピー協会 認定アドバイザー」資格取得を目指すコース。

 

アドバイザーは、メディカルアロマのレシピを自分で作れるようになります。

お客さまへアドバイスをしたり、メディカルアロマレッスンを開催したい方にも。

必ず知っておきたいメディカルアロマの核となる内容です。